パークゴルフとは?

プレー・ルール・マナーは初心者の方でも簡単に覚えることができます。

パークゴルフとは?

  • パークゴルフとは?パークゴルフは、緑の芝のコースで、専用のクラブ1本とボール1個を使い、カップインするまでの打数を競い合いながら楽しく遊べる健康的なスポーツです。
  • 短いコースを打っては歩きますので、子供から高齢者まで楽しむことができます。
  • 家族・職場の仲間・地域でのコミュニケーションに最適なスポーツです。
  • 健康増進・運動不足の解消にもぜひどうぞ。

パークゴルフの進め方

  • パークゴルフの進め方各コース1番ホールから9番ホールまで順番に回ります。
  • 打つ順番は、1番ホールはジャンケンで決め、次のホールからは前のホールで1番打数が少なかった人から始めます。
  • 2打目からは、カップインのあるグリーンから遠い順にて打っていきます。
  • 自分のボールを打とうにも、他人のボールが障害になる場合、一度同意を求めて移動することがきます。 その際、他人のボールの位置にコインなどのマークを置いて、自分のボールを打ち終わった後に、置いたマークにボールを戻してあげます。
  • 白杭より出るとOBになります。その場合はボールが出た位置より2クラブ以内コースの中に移動し、2打のペナルティーでプレーを開始します。

※詳しく知りたい方は、フレンドパークゴルフ習志野のクラブハウス、または国際パークゴルフ協会のホームページをご覧ください。

マナーについて

  • コースはいつもきれいに使いましょう。タバコの吸い殻やゴミ等は所定の位置に捨てましょう。
  • 他人が打とうとしているときは、同伴者は動いたり、声を出したりしないようにしましょう。また、打者の前方には出ないように。
  • 自分たちの前の組が、全員グリーンからいなくなってから、第1打を打ちましょう。
  • 前のホールが空かないよう、プレーを遅らせないようにしましょう。
  • 同時に同じカップに向かって2人以上がボールを打たないよう、お互いに声を掛け合いましょう。カップに遠い方から打ちましょう。

※詳しく知りたい方は、フレンドパークゴルフ習志野のクラブハウスにお気軽にお問い合わせください。

フレンドパークゴルフ習志野へのご予約、ご質問、ご相談などはお気軽にお問い合わせください!